イギリス

イギリスで結婚式をする

D157_winchikhuruitatemono500_TP_Vイギリスには古くからある教会がたくさんあるため、結婚式をするための場所として最適です。
閑静な住宅街の中にとても素晴らしい教会が建てられていたり、大自然の中に古城ホテルがありそちらで結婚式を行える場所もあります。
結婚式の後にはイギリス観光を楽しむこともできるでしょう。

注意点としては日本のように結婚式をするための教会は少なく、信者でないと利用できないケースがあります。
それでも、海外からの滞在者のための教会は存在しており、問題なく挙式を行えます。
レストランやホテルなどで挙式をすることも可能であり、素敵な時間を演出してくれるでしょう。

イギリスの結婚式場について

120年以上の歴史のあるセント・ジョン・ザ・バプティスト教会では英国式スタイルの挙式を行えます。
閑静な住宅街の中に位置しており、石造りの外観はとても壮麗であり、ビクトリアゴシック様式となっています。
バージンロードは25mもあり、天井はとても高く、美しい彫刻が数多く飾られています。

パイプオルガンにはなんと3000本ものパイプがつけられており、重厚な音が響き渡ります。
ライスシャワーをすることが可能です。
一日に二組以下の挙式しか行われないため、自分達だけの空間で結婚式を行えるでしょう。

ロンドンの中心部から車で20分ほどの場所にあるためアクセスは良いです。
挙式の言葉は日本語訳をしてくれるため安心です。

セント・バーソロミュー・ザ・グレート教会はロンドン市内では最古の教会です。
50万円からのプランが用意されています。
教会の歴史は11世紀まで遡り、長い歴史を感じさせます。

そのため、地元の人からはとても愛されており、毎日お祈りに来る人が絶えません。
こんな歴史のある教会で結婚式を挙げることができるならば、新郎新婦にとっては一生の思い出となるでしょう。
本物の教会で挙式をしたいと考えている方にはピッタリです。

厳かな雰囲気の満ちている教会内で二人の愛を誓いましょう。
ロンドン市内にあるためアクセスは問題ありません。

心やすらぐウェディングにしたいならば、聖スティーブンズ教会がおすすめです。
こちらは約50万円からの挙式プランがあります。
とても美しい祭壇が印象深く、英国スタイルの結婚式を行えます。

ステンドグラスからは教会内を輝かせる光が差し込み、教会内部には宗教画や聖人像が配置されており、人々の気持ちを安らかにしてくれます。
挙式の後には緑豊かなガーデン内で参加者と記念写真を撮影できます。
至福のときを過ごすことができる素晴らしい教会です。

このようにイギリスには素敵な教会が充実しています。
歴史ある街で挙式を考えてみるのも良いでしょう。