アメリカ

アメリカで結婚式を挙げよう

NS752_ho-susyubento500_TP_V海外挙式をするのに適した場所の多いのがアメリカです。
アメリカといっても、とても広い国土の中には数多くの州が存在しています。
アメリカ人でなかったとしても、気軽に結婚式ができるスポットがたくさんあるのが特徴です。

普通の教会やチャペル、ホテルなどだけではなく、個性的な結婚式場もたくさんあります。
アミューズメントパーク内に結婚式場がつくられているケースもあります。
日本ではありえないような個性的なウェディングを実現できるでしょう。

また、ハネムーンを楽しめる場所としてもアメリカは最適です。
色々なスポットがあり、新郎新婦が一緒になって楽しめるでしょう。
アメリカにどのような結婚式場があるのかを紹介しましょう。

アメリカの結婚式場について

ラスベガスにはリトル・チャーチ・オブ・ザ・ウエストという教会があります。
50年以上の歴史のある場所であり、チャペルでの挙式を行えます。
歴史的建造物に指定されている場所であり、ハリウッドの著名人が結婚式をあげてきた場所です。

たとえば、リチャード・ギアが結婚式をしたことで知られています。
昔のアメリカを思わせるようなカントリーの雰囲気を感じさせる建物です。
20万円の挙式プランがあるため、お得に結婚式をできるでしょう。

ロサンゼルスにはガラスの教会と称されているウェイフェア・チャペルがあります。
こちらは独創的なデザインとなっているのが特徴であり、自然と上手く調和していて、ガラスに覆われています。
40万円のプランが用意されています。

ダウンタウンからは車で1時間ほどでアクセスすることができます。
海岸線に建っており、教会からの眺めは素晴らしいです。
1949年に創立された教会であり、透明なガラス張りとなっていて、周囲の自然の風景を楽しめます。

観光名所ともなっており、人気のあるスポットとして有名です。
俳優の吉田栄作さんはこちらで挙式をしました。
美しい自然に包まれながら落ち着いた雰囲気でセレモニーを行えるでしょう。

バージニアには世界遺産登録されているチャペルがあります。
それはバージニア大学チャペルであり、こちらは50万円のプランがあります。
庭園の中にひっそりと佇んでいるこちらのチャペルはアメリカの第三代大統領が創立したものです。

息を呑んでしまうほどの美しさを誇り、式の後には教会をバックにして記念撮影を行えます。
祭壇の正面にはとても美しいステンドグラスがあり、思わず見とれてしまうでしょう。

このようにアメリカにはとても魅力的な結婚式場がいくつも存在しています。
それらの中から興味のあるところを選びましょう。